口内炎の治し方の記事一覧

口内炎のレーザー治療

私が通っている歯科医には、レーザー治療の機械があり、診察台の側にその内容が書かれていました。
先日、治療に行った際にそれを読んでみると、どうやら炭酸レーザーなどを口内炎に発射して治療するようです。

レーザー治療に痛みがあるのか、費用はどのくらいかかるのか聞きましたが、痛みはあまりないそうです。また、金額的にもそれほど高くないとの事。残念ながら具体的な金額は教えていただけませんでした(おそらく、口内炎の大きさとか治療する期間、回数によって変わるからだと思います)。

今度、歯科医に行くタイミングで口内炎があれば、レーザー治療を受けてみたいと思います。

ただし、全ての口内炎にレーザーが効くわけではないようです。

2010年03月04日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 口内炎の治し方

口内炎にビタミンB

口内炎にビタミンBが良いというのは、口内炎通(そんな人がいるのか知りませんが…)の間では、有名な話です。

でも、これは、ビタミンBが足りなくて口内炎になりやすくなっている人の場合の話であって、もともとビタミンが足りている人の場合、ビタミンBを補給したからといって、急に口内炎が治るわけではなさそうです。

それでも、飲まないよりはましだと思っていますが、そのために高いビタミン剤を購入するのももったいないので、私はもっぱらダイソーの100円サプリメントで済ませています。

効いているのかどうかは分りませんが、口内炎になりそうだったらダイソーのビタミンBとリステリンで防ぐことが出来ています。

ダイソーのビタミンBもなかなか侮れませんよ。

2010年03月01日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 口内炎の治し方

口内炎予防のクリーンデンタル(歯磨き粉)

今から5,6年前のこと、いつもの通り口内炎に悩まされていた私は、歯医者に通っていました。

その歯医者は、治療の際に必ず、虫歯や歯槽膿漏についての講習会を受けなければなりませんでした。そのとき、一人ずつ、口に関して困っていることを言うことになり、口内炎について話をしたところ、横に座っていた50歳か60歳くらいのおばさんから、口内炎には、「クリーンデンタル」という歯磨き粉を使うと良いと聞きました。

早速、クリーンデンタルを購入し、それ以来、愛用していますが、確かに口内炎になりにくくなりました。

この歯磨き粉は、元々歯槽膿漏の方向けに作られた歯磨き粉ですので、炎症を抑えるような成分が入っているようです。それが、口内炎に良いのかもしれないと勝手に想像しています。

ぜひ、お勧めします。


歯槽膿漏、歯肉炎、歯石沈着の予防に【ハミガキ・歯磨き】クリーンデンタルL(100g)<医薬部外…

2010年02月16日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 口内炎の治し方

口内炎にはリステリン

先の記事で書いたNHK ためしてガッテンの実験によれば、口内の最近を殺すためにうがい薬でうがいをする事が効果的であることが分ります。

しかし、私は元々、外出から帰ったら手洗いとイソジンのようなうがい薬でうがいをすることが習慣になっていましたが、それでも口内炎はありました。

そこで、もっと効くうがい薬があるはずだと思い、色々と調べた結果、リステリンが良いとの結論に達しました。

一日二回、昼と夜、あるいは朝と夜にリステリンを使っています。

リステリンは、人によっては刺激が強すぎて使えないということもあるようですが、私の場合、それほどでもありませんでした。最初こそ、刺激がある感じはしましたが、今では慣れてしまいました。

刺激が苦手な方は、最初は、ソフトミントのリステリンから始めるのが良いと思います。オリジナルは、味がどうも薬っぽくて私は好きではありません。

ためしてガッテンにもあったように、リステリンで口をゆすいだ後は、水でも口をゆすぐと刺激も抑えられよいようです。

1リットルのボトルを買うと1ヶ月は持ちます。たったの千円弱であの辛い口内炎から逃れられるなんて、夢のようです。

また、リステリンを使うと口内炎になった時にも治りが早くなるように思います。

ぜひ、お勧めします。


【3,990円以上で送料無料】(洗口液)ジョンソン&ジョンソン 薬用リステリン ソフトミント 1L…

2010年02月11日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 口内炎の治し方

ためしてガッテン 口内炎の治し方

2009年2月25日放送のNHK「ためしてガッテン」では、「口内炎スピード完治!」として口内炎の治し方を特集していました。

管理人も経験がありますが、塗り薬や飲み薬はあまり効かないような気がします。ところが、かんたんなことでこの口内炎を治したり、防いだりできるというのです。

番組によれば、口の中には常在菌がたくさん存在しているのが普通で、唾液の分泌が低下していると細菌が繁殖して、口内炎になり易いとのこと。

その要因は、口の中をかんだりする外傷もあれば、ストレスで新陳代謝が低下した時に起こる内的要因もあるようです。

さらに、口内炎に使われる塗り薬は、ステロイド剤が多いのですが、この薬は細菌を殺すのではなく、痛みを和らげることが目的だそうです。

そこで口内炎を治すには、殺菌成分入りのうがい薬などを使って、口の中の細菌を減らすのが良いとの事。さらに、うがい後に水でうがいをすることで殺菌だけを行い、細胞のダメージを減らすことが出来るそうです。