ためしてガッテン 口内炎の治し方

ためしてガッテン 口内炎の治し方

2009年2月25日放送のNHK「ためしてガッテン」では、「口内炎スピード完治!」として口内炎の治し方を特集していました。

管理人も経験がありますが、塗り薬や飲み薬はあまり効かないような気がします。ところが、かんたんなことでこの口内炎を治したり、防いだりできるというのです。

番組によれば、口の中には常在菌がたくさん存在しているのが普通で、唾液の分泌が低下していると細菌が繁殖して、口内炎になり易いとのこと。

その要因は、口の中をかんだりする外傷もあれば、ストレスで新陳代謝が低下した時に起こる内的要因もあるようです。

さらに、口内炎に使われる塗り薬は、ステロイド剤が多いのですが、この薬は細菌を殺すのではなく、痛みを和らげることが目的だそうです。

そこで口内炎を治すには、殺菌成分入りのうがい薬などを使って、口の中の細菌を減らすのが良いとの事。さらに、うがい後に水でうがいをすることで殺菌だけを行い、細胞のダメージを減らすことが出来るそうです。

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。

コメントを投稿する




口内炎はどこに出来るか »
« 口内炎にはリステリン